取次、書協、JPOにデータ送信!新刊やニュースをすぐ載せよう

特長

         
  • 出版社様がホームページに望む機能を標準装備
  • 専門知識が無い方もページの追加や更新が可能
  • 初期費用0円でスタートOK
  • デザインの変更や機能追加など自由度が高い

資料請求、お問い合わせ

出版社ウェブシステム「HONDANA」4つの特長

出版社ウェブサイトに求められる多彩な機能を搭載!

弊社のこれまでの経験や、約1,000社の出版社サイト調査結果を基に、
効果的と考えられる機能を選定し、本システムに搭載しています。

サイト管理業務を効率化!

専門的な知識は必要なく、インターネット環境であればどこからでも
簡単に更新して頂くことが可能です。更新内容はリアルタイムに反映されます。

取次や書協、JPOにデータ送信!

登録した書誌データは、Webサイトでの利用だけでなく、
取次や書協のフォーマットに変換して送信することが出来ます。

初期費用“0円”、月額“3万円”から利用可能!

レンタル方式でのサービスのため、ご利用頂き易い価格になっています。
※オプションサービスには別途費用が発生します。
※上記は税別価格です。

特長1 出版社ウェブサイトに求められる多彩な機能を搭載!

ユーザー側画面(TOPページ)

バナーを自由に配置できます

おすすめの書籍を切り替え表示

指定した新刊書籍を表示

重版情報、正誤表などのお知らせを発信

ビッグサイズのバナー設置も可能

ソーシャルメディアとの連携

※画面は開発中のテンプレートにつき実際の画面とは異なる仕様となる可能性があります。また、一部機能はオプションとなります。

ユーザー側画面(書籍詳細ページ)

書誌情報の表示

Youtubeの埋め込みにも対応

ネット書店へ自動リンク(表示する書店は変更できます)

各ソーシャルメディアや書評サイトとの連携機能

関連書籍やお知らせを自動表示

※画面は開発中のテンプレートにつき実際の画面とは異なる仕様となる可能性があります。また、一部機能はオプションとなります。

出版社側 管理画面

書誌情報の登録を行うとページが生成されます。
公開前にプレビューで確認もOK。

特長2 サイト管理業務を効率化

サイト管理業務を効率化 参考画像

特長3 取次や書協、JPOにデータ送信可能

取次や書協、JPOにデータ送信可能 参考画像

特長4 初期費用“0円”、月額“3万円”から利用可能

HONDANAなら一般的にウェブサイトリニューアルや立ち上げ時にかかるコストおよびランニングコストを大幅に抑えることができます。

ウェブサイトリニューアル時の費用

ウェブサイトを立ち上げた”後“の費用

(※1) 無料デザインテンプレートご利用の場合。複数デザインからお選びいただけます。
(※2) hondana.jpのサブドメインを利用。 例:example.hondana.jp
(※3) ネット書店自動リンクやJPO連携などの機能強化や、サーバー増強など多数のバージョンアップを行いました。

資料請求、お問い合わせ

TEL 03-5148-7200 (株式会社とうこう・あい代表)平日9:30 - 18:00

PAGE TOP