HONDANA 出版社専用ホームページ・EC管理システム

News

お知らせ

【プレスリリース】6月からHONDANA+を提供開始予定

出版社専用のECサイト管理システムを6月から提供開始

コロナ受け、書店や大手ECモールに限らない販路拡大が急務に

 

 

 株式会社とうこう・あいは、2021年6月から出版社向けに、定額制ウェブサイト・電子商取引(EC)サイト管理システム「HONDANA+」(ほんだな・ぷらす)の提供を開始します。140以上の出版社が導入するウェブサイト管理システム「HONDANA」の利便性はそのままに、書籍・電子書籍の直販を可能にするEC機能を追加しました。

 

■「HONDANA+」の3つの特徴

  1. 出版社専用だからシンプルな操作性です。
  2. 書誌データを一元管理することで業務を効率化できます。自動取込・自動変換で各取引先へPRも簡単に。
  3. 初めてのECサイト立ち上げもスムーズに。サポートも充実しています。

 

■「HONDANA+」誕生の背景

 2020年度の出版市場の売上は巣ごもり需要が伸び、出版科学研究所によると前年比4.8%増の1兆6,168億円となりました。オンライン販売が好調で、弊社お取引先のうち前年比49%増となった出版社もあります。しかし大手ECモールは手数料が高く、在庫管理も難しいため、出版社が自らサイトを運営・販売できる仕組みが必要とされています。

 とうこう・あいが2008年から提供している出版社専用のホームページ作成システム「HONDANA」は、このたびECプラットフォーム「Shopify」(ショッピファイ)とサービス連携し「HONDANA+」としてバージョンアップしました。管理画面から書誌情報を取り込み簡単な設定をするだけで、すぐに書籍・電子書籍を販売することができます。

 

■リリースイベント開催※終了しました。

リリースを記念して下記の通りイベントを開催いたします。

  • 日時     6/22(火)14:00-16:00
  • 会場     オンライン会議システムZoomを予定
  • タイトル   本の価値が生きるコミュニティづくり
  • 登壇者    株式会社フェスティナレンテ・クルミド出版、株式会社白水社

 

■株式会社とうこう・あいについて

 とうこう・あいは1948年に出版広告代理店として創業しました。プロモーション手法や対象業界を広げるとともに、出版に特化したシステム開発も行っています。

 

プレスリリースはこちらからもご覧いただけます。

お問い合わせ

ご要望やご不明点などありましたら、
お気軽にお問い合わせください。
03-6264-7672

平日9:30 - 18:00
(株式会社とうこう・あい HONDANAサポート)